ポイントサイトのタイピングは稼ぐことができる?

ポイントサイトのタイピングについて!

ポイントサイトには、タイピングで稼ぐという仕組みがあります。

このタイピングで稼ぐというのは、時間や場所を一切気にすることなく気軽に稼ぐことができるコンテンツです。

また、ゲームなどと違い1日1回などの制限もなく、仕事があればいつまでも続けられるという利点もあります。

今回の記事では、このタイピングについて詳しく説明していきます。

タイピングで稼ぐ仕組み!

まずは、ポイントサイトにあるタイピングで稼ぐ仕組みについて説明していきます。

タイピングとは?

まず、タイピングとはどのようなものなのかについて説明していきます。

冒頭でも説明したましたが、ポイントサイトには無料コンテンツの1つでタイピングというものがあります

タイピングというとパソコンなどで文字を打つことを言いますが、ここで言うタイピングとは少し違います。

長めの文章を打ち込むと思っている方もいるかも知れませんが、基本的にタイピングする量としては1つ10文字前後です。

後で詳しく説明しますが、場合によっては選択のものもあります。

また、入力する内容としては名刺などの画像に書かれていることが多いです。

これはどういうことかというと、、、

名刺などを画像で撮影すると、その情報をデータで保管できるサービスなどを知っている方もいるかと思います。

これは撮影した画像にかかれている文字を読み込み保存しているのですが、技術的に全てをIT任せでは行えていません。

そのため、一部を人の手で行っています。

これらの作業がタイピングの仕事としてポイントサイト上などで行われているということです。

つまり、簡単な内職をポイントサイト経由で行っていると考えるといいかもしれませんね。

2つのタイピング業務

上で紹介したタイピングですが、大きく分けるとその業務は以下の2つに分けられます。

  • 選択ワーク
  • 入力ワーク

少し詳しく説明していきます。

選択ワーク
まず、ポイントサイトのタイピングには「選択ワーク」というものがあります。

この選択ワークは正確にはタイピングはしません。

選択ワークの画面を開くと、以下の画像のようになっています。

タイピングの選択ワーク

これはつまり左にある「TEL:090-1234-5678」というものが、右のうちからどれに当てはまるかを選ぶというものです。

この場合は「携帯」が正解となります。

このように、選択ワークというのは左の画面に写されているものが、右の選択肢のうちどれなのかを選ぶというとても簡単な作業となっています。

また、これでもらえるポイントは0.01円分となっています。

入力ワーク
タイピング作業のもう一つは「入力ワーク」というものです。

こちらは先程の選択ワークとは違い、タイピングをするものです。

この入力ワークの作業画面は以下のようになっています。

タイピングの入力ワーク

これはとても単純で、左に書かれていることを右側に入力するだけとなっています。

また、もらえるポイントも先程の10倍で0.1円分です。

このようにポイントサイトのタイピングには選択ワークと入力ワークという2種類の稼ぎ方があります。

次はこのタイピングではどの程度稼ぐことができるのかについて説明していきます。

タイピングは効率が悪い

では、ここから先程説明したタイピングワークはどの程度稼ぐことができるのかについて紹介していきます。

タイトルを見てもらえればわかると思うのですが、正直言うとこのタイピングワークは効率がとても悪いです。

先程も少し説明しましたが、
選択ワーク:1回0.01円
入力ワーク:1回0.1円
となっています。

入力ワークは10問こなして、選択ワークでは100問こなしてやっと1円という計算になります。

もし仮に、入力ワークを1問5秒のペースで進めたとして考えてみると、1分で12問、1時間で720問ということになります。

720問といたと聞くと多く感じるかもしれませんが、金額に直すとたったの72円です。

つまり、時給72円ということです。

また、パソコンの読み込みなどのことも考えると1問5秒というのは難しい事が多いので、実際はこれより時給が下がるということになります。

これではあまりにも効率が悪いですよね?

ただ、タイピングワークにはもう一つ稼ぐ方法があります。

それはデイリーランキングというものです。

タイピングワークでは、獲得したポイントでランキングが発表されます。

このランキングの上位になることができれば、順位に応じてポイントを獲得することができるということです。

また、そのポイントがもらえるのも上位500位以上とかなり多くの人がポイントをもらうことができます。

実際にもらえるポイントは以下の画像のとおりです。

タイピングのデイリーランキング

1位は10,00ppと書いてありますが、この「pp」という単位は1円=100ppと考えてください。

つまり、1位だと100円、2位だと30円分のポイントがもらえるということです。

正直これでもかなりもらえるポイントは少ないですよね。

このようにポイントサイトのタイピングはランキングなどでゲーム性もあるのですが、稼げる金額はとても少ないということがわかっていただけたと思います。

利用するとしたらどんな時?

先程、ポイントサイトのタイピングは効率が悪いと説明しました。

そのため、正直あまりこのタイピングはおすすめできません。

では、このタイピングのいい使いみちはあるのでしょうか?

このタイピングの使いみちとして考えられるのは暇つぶし程度でしょう

このタイピングのメリットとして、時間も場所も気にしなくていいというものがありました。

そのため、暇つぶし程度に思い立ったら行うというのでしたら利用してもいいかなと思います。

電車の中で暇つぶし、テレビなどを見ながら手を動かすなどでしたら、時間を無駄にすることなく利用することができます。

また、ポイントサイトの利用者でこのタイピングを知っている方も、効率悪いことには気づいているのでタイピングを頻繁に行っているという方も少ないはずです。

つまりはランキング上位は簡単に狙うことができます

確かに効率は悪いですが、このデイリーランキング上位狙いで暇つぶしにコツコツ行うというのはいいかもしれません。

まとめ〜ポイントサイトでの使い方〜

この記事では、ポイントサイトにあるタイピングワークについて紹介してきました。

何度も説明しているように正直タイピングワークは非常に効率が悪いです。

このタイピングを行うのであればmoppyのモッピーガチャやお財布.comのスタンプラリーなどのゲームや広告のクリックなどの方が圧倒的に効率いいので、するとしてもそちらの方をおすすめします。

また、タイピング以外の無料コンテンツについては別の記事で詳しく説明しているので、ぜひそちらも確認してみてください。