楽天での買い物をさらにお得に!ポイントサイト活用

ポイントサイトを活用して楽天を更にお得に!

ネットでの買い物も一般的になってきて、楽天を利用して頻繁に買いの藻をしているという方も多くいることでしょう。

楽天での買い物はわざわざ店まで買いに行かなくても家まで届けてくれる、店で買うより安く変える、多くの物をまとめて買えるなど様々なメリットがあります。

しかし、この楽天での買い物はポイントサイトを利用することでさらにお得にすることができます

生活用品などで毎月多くの物を買うという方もいるかと思います。

ポイントサイトを使うことで、その買い物全てでポイントを得ることができます。

今回は、その楽天での買い物をお得に利用する方法を紹介していきます。

楽天をさらにお得に使う方法とは?

ここから実際に楽天での買い物をお得にする方法を紹介していきます。

実際にどのようにしたら、ポイントサイトを使い楽天をお得に利用できるのかを詳しく説明していきます。

楽天での買い物にポイントサイトを使う方法

まず、ポイントサイトの仕組みについてよく知らない方のためにポイントサイトで楽天の買い物をお得にする方法を見ていきましょう。

そもそも、ポイントサイトには多くの広告が掲載されています。

その広告にはそれぞれ以下の画像のようにポイントが設定されています。

ポイントサイトの広告

その掲載されている広告を経由して商品の購入やサイトへの登録などを行ってもらうことで、ポイントをもらうことができるのです。

この広告の中には、今回紹介する楽天の広告も掲載されています。

そのため、ポイントサイトを訪れてその中から楽天の広告をクリックして楽天で買物をすることでポイントサイトでポイントを貰うことができます。

もちろん、ポイントサイトを経由したからといって商品の金額が高くなるなどはありません。

つまり、ポイントサイトを経由して楽天で買い物をするだけでいつもの買い物がお得になるということです。

ポイントサイト還元率一覧

では、実際にポイントサイトを経由することでもらえるポイント(還元率)を紹介していきます。

主要なポイントサイトについてはまとめたので、以下の表を見てみてください。

ポイントサイト 還元率
ポイントタウン 1.0%
moppy 1.0%
げん玉
ハピタス 1.0%
お財布.com 1.0%
ちょびリッチ 1.0%
i2iポイント
colleee 1.0%
すぐたま
ポイントインカム 1.0%
ライフメディア 1.0%
ECナビ 0.6%
GetMoney
チャンスイット
Gポイント 0.5%

このように、基本的に主要なポイントサイトではもらえるポイント(還元率)は1%に設定されています。

つまり、もしポイントサイト経由で買い物をするとその金額の1%がポイントとしてもらえるということです。

もし、1000円分購入すると10円分のポイントが、1万円分購入すると100円分のポイントがもらえるということですね。

これまでの買い物を少し工夫するだけでこの金額がもらえると考えるととてもお得ですよね。

先程の説明で紹介した表で見る限り、どのポイントサイトを利用しても同じに見えますよね?

しかし、実は1%よりさらにポイントをもらうこともできるのです。

その方法とそれが可能なおすすめサイトについて次で紹介していきます。

おすすめのポイントサイトは?

先程、表には高くても還元率1%でした。

ただ、1%より多くのポイントを貰う方法もあります。

その方法というのは、会員ランクを利用するという方法です。

そこで、ここでは会員ランクの仕組みについての説明と楽天利用者が最も多くポイントがもらえるサイトについて紹介していきます。

会員ランクとは?

まず、おすすめサイトの前に会員ランクについて説明していきます。

会員ランクとは、ある条件を満たすことでサイト内全体でもらえるポイントが多くなるサービスのことです。

例として、すぐたまというポイントサイトを例に紹介していきます。

すぐたまでは、以下のような条件を達成することによって会員ランクを上げることができます。

すぐたまの会員ランクアップ条件

さらに、この会員ランクによってもらえるポイントが以下のように増えていきます。

すぐたまの会員ランクでもらえるポイント

写真を見てわかるようにプラチナランクまで上げると本来より20%も多くポイントがもらえます

例えば、1000ptもらえる広告を利用したとします。

通常会員であれば、そのまま1000ptだけがもらえます。

ただ、プラチナランクであれば20%多い1200ptをもらうことができます。

ちなみに、還元率1%の広告を利用すると20%増えると1.2%となります。

このすぐたまは楽天市場の広告がないのが残念ですね、、、

ここで紹介した会員ランクを利用できるポイントサイトには以下のようなサイトがあります。

  • ポイントタウン
  • colleee
  • すぐたま
  • ポイントインカム
  • ECナビ

この中で楽天市場が利用できて、もらえるポイントが多いいのはポイントインカムやポイントタウンなどです。

おすすめサイト①ポイントインカム

まず、紹介するおすすめサイトはポイントインカムです。

ポイントインカムの会員ランクの特徴は、会員ランクが下がらないというところです。

ポイントインカムでは以下のように3段階のランクがあり、一度ランクが上がるとその後永久に下がることはありません。

ポイントインカムの会員ランク

ただ、ランクが下がらない分条件は難しくなっています。

ランクを上げる条件は以下のように獲得ポイントとなっています。

シルバー会員 3000pt以上
ゴールド会員 5万pt以上
プラチナ会員 10万pt以上

ポイントインカムは10pt=1円なので、合計で1万円分のポイントを獲得すればその後ずっとプラチナランクということです。

1万円分であれば少し時間はかかりますが、難しい金額ではないでしょう。

このように、会員ランクを上げてポイントインカムを利用すれば楽天市場での還元率は1.07%となります。

おすすめサイト②ポイントタウン

次に紹介するのはポイントタウンというポイントサイトについてです。

ポイントタウンでは、ブロンズからプラチナまでの4段階の会員ランクがあります。

また、そのランクを上げる条件は以下のようになっています。

ポイントタウンの会員ランク

これらの条件を半年以内に達成することによりランクを上げることができます

また、毎月初めにその前半年間の利用状況によりその月の会員ランクが決められます。

ポイントタウンでプラチナランクまで上げると、ポイントインカムの2倍以上の15%還元率を上げることができます。

つまり、楽天市場で買い物をすると還元率が1.15%になるということです。

現時点では、このポイントタウンを利用するのが楽天市場で最もポイントを貯める方法と言っていいでしょう。

まとめ

ここでは、楽天市場で買い物をする際にどのポイントサイトがおすすめなのかについて説明してきました。

先程、紹介したように楽天市場でのポイントサイトの還元率はほとんど1%で横並びとなっています。

ただ、会員ランクを利用することでもらえるポイントを増やすことができるということでしたね。

特に、その中でもポイントタウンは多くのポイントをもらうことができました。

また、このポイントタウンの会員ランクは割と簡単に上げることができます。

承認回数12回も月2回利用するだけで達成できますし、獲得ポイント3000ptは20pt=1円なので150円分ということです。

このように比較的かんたんに達成できるので、ぜひランクをあげて利用してみてください。

補足〜楽天が運営する「Rebates」は?〜

最後に補足として楽天が運営しているポイントサイトRebatesについて説明していきます。

楽天が運営するポイントサイトであれば、楽天サービスを利用した際に多くのポイントを貰えそうですよね?

ただ結論から言うと、Rebatesでは楽天での買い物でポイントを貰うことはできません

ここからは私の考えなのですが、その理由について説明していきます。

そもそも、ポイントサイトに広告を掲載する理由はそのサービスを知ってもらい利用してもらうためです。

これまで楽天を利用したことのない人でもポイントサイトで1%還元などを見ると使ってみようかなと思うこともありますよね?

このように知ってもらい利用してもらうためにポイントサイトに様々な企業が広告を出しています。

しかし、Rebatesはそもそも楽天利用者のためのポイントサイトです。

Rebatesは貯めたポイントを楽天スーパーポイントにしか交換することができません。

つまり、楽天を利用していることが前提ということです。

そのため、残念ながら楽天での買い物の際にRebatesを経由してもお得にはなることはありません。