Pontaに交換可能なポイントサイト比較一覧!

ポイントサイトのポイントをPontaに交換

ローソンなどで有名なポイントカードPontaポイント

Ponta加盟店を頻繁に利用している方であれば、ポイントサイトで貯めたポイントをPontaポイントに交換したいと言う方も多いでしょう。

ただ、ポイントサイトでPontaに交換することができるものはあまり多くありません

そこで、この記事ではポイントサイトの中でPontaポイントに交換することができるポイントサイトについて紹介していきます。

Pontaとは?

まず、ここでPontaポイントについて簡単に説明していきます。

Pontaは株式会社ロイヤリティマーケティングという会社が運営するポイントサービスです。

Pontaにはローソン以外にもケンタッキーやGEO、Hot Pepperなど様々な加盟店を持つポイントサービスです。

Pontaカードを持っていれば、これらの加盟店でポイントを貯めたりポイントを利用したりすることができます

特に、ローソンでは「お試し引き換え券」などで本来よりもとても安い金額で商品をもらえるなどとてもお得に利用することができます。

このように、Pontaは様々な加盟店で使うことができるポイントサービスで使い方によってはとてもお得に使うことのできるサービスということです。

そのため、ポイントサイトで貯めたポイントもPontaポイントに交換して、お得に使いたいという方もいることでしょう。

そこで、次の章ではPontaに交換することのできるポイントサイトについて紹介していきます。

ポンタに交換可能なサイト紹介!

では、ここでPontaに交換することができるポイントサイトについて紹介していきます。

当サイトで紹介しているポイントサイトの中でPontaポイントに交換することができるものは以下に表でまとめておきます。

ポイントサイト 最低交換額 手数料 交換レート
ポイントタウン 2000pt→100円分 なし 20pt=1円
Gポイント 100pt→100円分 5% 1pt=1円
すぐたま 200pt→100円分 20% 2pt=1円

先程の表にあるようにPontaに交換することができるポイントサイトは、ポイントタウンとGポイント、すぐたまの3種類です。

ただ、Gポイントはポイント交換サイトがメインのサイトです。

また、すぐたまに関してもポイントを交換する場合は基本的にポイント交換サイトネットマイルを経由する形になっています。

そのため、純粋なポイントサイトの中では交換できるのはポイントタウンだけと言っていいでしょう。

もちろん、Gポイントやすぐたまもポイントサイトとして問題なく利用することができます。

ただ、どちらも会社としてはポイント交換サイトの方に力を入れているためあまりおすすめのポイントサイトではありません。

また、Gポイントとすぐたまのどちらも交換する際に手数料がかかってしまいます。

そのため、交換のことだけを考えたとしてもポイントタウンのほうがおすすめです。

最後にこのポイントタウンについて簡単に特徴を紹介しておきます。

ポイントタウンの特徴

ポイントタウンは、GMOグループが運営しているサイトで当サイトでもおすすめのポイントサイトの1つです。

ここで紹介するポイントタウンの特徴は以下の2つです。

  • モニター案件がおすすめ
  • 会員ランクでポイントアップ

では、ここから見ていきましょう。

モニター案件がおすすめ
まず、紹介するポイントタウンの特徴はモニター案件についてです。

ポイントタウンにはモニター案件というものがあり、そのモニターには「店舗モニター」「通販モニター」というものがあります。

まず店舗モニターとは、グルメモニターや外食モニターともいわれているものです。

これは飲食店などで食事をしたあとに、アンケートに答えたりすることで会計金額の一部がポイントとして返ってくるというものです。

ここに掲載されている飲食店は多くあり、さらに返ってくる金額も20~50%程度と多くなっています。

これはとても嬉しいですよね。

食事をして半分の金額が返ってくるため友人や家族と頻繁に外食をするという方にはとてもおすすめです。

もう一つの通販モニターはそのままで通販で商品を購入するとその一部がポイントとして返ってくるというものです。

健康食品や美容系の商品など様々なものがこの通販モニターには用意されています。

また、こちらの還元率は100%のものも多くあります。

これは購入金額全てがポイントとして返ってくるということです。

中には、還元率120%となっており購入金額より多くの金額がポイントとしてもらえることもあります

気になるものがあれば、まずこの通販モニターを利用してみるのはとてもおすすめできます。

会員ランクでポイントアップ
次に紹介するポイントタウンの特徴は会員ランクについてです。

ポイントタウンには会員ランクというものがあり、ある条件を満たすことによってブロンズからプラチナまでのランクに振り分けられます。

その条件というのは以下のとおりです。

ポイントタウンの会員ランク

この条件を6ヶ月以内に達成すれば次の月からランクが上がるという仕組みになっています。

6ヶ月なのでサービス承認回数12回は月に2回すればいいということになります。

また、獲得ポイントはポイントタウンのポイントレートが20ポイント=1円なのでたったの150円ということになります。

これであれば、誰でも達成することができるでしょう。

この条件を達成してプラチナランクになれば様々な特典を受けることができます。

そのうちの1つが買い物のポイント還元率が15%アップするというものです。

例えば、ポイントタウン経由で買い物をして1000ptを受け取るとします。

この時、プラチナランクであれば15%高い1150ptを受け取れるということになります。

これはとても大きいですよね。

元々、ポイントタウンの還元率は低いわけではありません。

そのため、会員ランクを上げることでとてもお得にポイントを貯めることができるようになります。

まとめ

この記事では、貯めたポイントをPontaポイントに交換することができるポイントサイトについて紹介してきました。

先程も紹介したようにポイントタウンが手数料もかからなくて最もお得に交換することができるということでした。

また、先程も紹介したようにポイントタウンは当サイトで紹介しているポイントサイトの中でも特におすすめのポイントサイトです。

そのため、Pontaポイントに交換したいという方であれば、登録をしておくことをおすすめします。

また、Gポイントやすぐたまと同じ会社が運営しているネットマイルに関してもポイントタウンとは別の使い方をすることができます。

それは、他のポイントサイトで貯めたポイントをPontaに交換できるということです。

ポイントタウンが最もお得と説明しましたが、ポイントタウンで交換しようと思ってもポイントタウンで貯めたポイントしかPontaに交換することはできません。

ただ、Gポイントやネットマイルであれば他のポイントサイトで貯めたポイントをPontaに交換することもできます。

それは、本文でも少し出てきましたがこれら2つがポイント交換サイトと呼ばれるものだからです。

このポイント交換サイトについては別の記事で詳しく説明していますので、気になる方はそちらを見てみてください。
ポイント交換サイトの仕組み

この点についてはこの2つのサイトが優れている点なので、複数のポイントサイトを利用しており、なるべく多くのポイントをPontaに交換したい方は使ってみるのもいいでしょう。