ポイントサイトでitunesギフトコードに交換するなら?

itunesギフトコードをお得に貰えるポイントサイトは?

ポイントサイトで貯めたポイントは現金以外にもAmazonやitunesなどのギフト券などサイトによって様々なものに交換することができます。

その中からこの記事ではitunesギフトコードに交換する場合に焦点をあてて説明していきます。

実は、使うポイントサイトによってitunesギフトコードに交換する交換レートなどが変わってきます。

他のポイントサイトに比べて数%お得にitunesギフトコードに交換することが出来るポイントサイトもあります

この記事では、特にこれらのことについて説明していきます。

また、ポイントサイト経由でitunesギフトコードの購入を考えている方もいると思います。

それについてはこちらで紹介しているので、こちらのページで見てみてください。
itunesギフト購入するならどのポイントサイト?

itunes交換ポイント一覧!

まず、ここではポイントサイトごとにitunesギフトコードにどのぐらいポイントが必要なのかについて紹介していきます。

それぞれの交換レートを表で示します。

ポイントサイト ポイント単価 最低交換レート 割引割合
moppy 1pt=1円 500pt→500円分 なし
ポイントタウン 20pt=1円 9500pt→500円分 5%引き
げん玉 10pt=1円 5000pt→500円分 なし
ハピタス 1pt=1円 490pt→500円分 2%引き
お財布.com 1pt=1円 500pt→500円分 なし
ちょびリッチ 2pt=1円 1000pt→500円分 なし
i2iポイント 10pt=1円 5000pt→500円分 なし
colleee 10pt=1円 5000pt→500円分 なし
すぐたま 2pt=1円 980pt→500円分 2%引き
ECナビ 10pt=1円 6000pt→500円分 手数料20%
ポイントインカム 10pt=1円 4750pt→500円分 5%引き
ライフメディア 1pt=1円 500pt→500円分 なし
GetMoney 10pt=1円 5000pt→500円分 なし
チャンスイット 10pt=1円 5000pt→500円分 なし
Gポイント 1pt=1円 490pt→500円分 2%引き

表を見てもらえるとわかるように、最低交換金額はどのポイントサイトもitunesギフトカード500円分からで変わりはありません。

ただ、ポイントサイトによっては必要なポイントが少ない場合もあります。

次はそのお得にitunesギフトコードを交換できるポイントサイトについてまとめていきます。

ポイントサイトでお得に交換できるのは?

先程の表を見てもらえるとわかるように、ポイントサイトの中にはitunesギフトコードに交換する時、本来よりも安く交換できる場合があります。

ここでは、そのポイントサイトについてまとめておきます。

先程の表からお得にitunesに交換できるポイントサイトを抜き出すと、以下の5サイトになります。

  • ハピタス
  • ポイントタウン
  • ポイントインカム
  • すぐたま
  • Gポイント

特にこの中でもポイントタウンポイントインカムは、どちらも5%安くitunesギフトコードに交換することができます

ここからは、この2サイトについて特徴などを説明していきます。

ポイントタウンの特徴

ここからは、当サイトでも特におすすめしているポイントサイトの一つポイントタウンの特徴について紹介していきます。

このポイントタウンの特徴には以下のようなものがあります。

  • ポイント交換がお得
  • モニター案件が便利

では、ここから説明していきます。

ポイント交換がお得
まず、紹介するポイントタウンの特徴はポイント交換についてです。

itunesギフトコードに交換する場合にポイントタウンがお得なことはここまででわかっていただけたと思います。

ただ、ポイントタウンは他のものに交換する際もお得に交換することができます

まず、Amazonギフト券に交換する場合も2%安く交換することができます。

さらに、他のポイントサイトでは手数料がかかってしまうdポイントやTポイントなども手数料無しで交換することができます。

また、それだけでなくdポイントやTポイントなどは100円からと少ない金額からでも交換することができます。

そのため、ポイントが少ない状態でも気軽に交換することができてしまいます。

このように、ポイントタウンは手数料や最低交換額などでとてもお得に交換できるのです。

モニター案件が便利
2つ目に紹介するポイントタウンの特徴はモニター案件についてです。

ポイントタウンには、店舗モニターと通販モニターという2種類のモニター案件があります。

このモニター案件はとてもお得なので、ここで紹介しておきます。

まず、店舗モニターとは簡単に言うと飲食店で食事をしてアンケートなどに答えるというものです。

これをするだけで飲食代の20~50%をポイントとして受け取ることができます。

モニターとして食事をするだけで食事代が半額になると言うのはとてもありがたいですよね。

もう一つの通販モニターというのは通販で売られている商品を安く試すためのものです。

この通販モニターには、健康食品や美容系の商品など様々なものがあります。

また、この通販モニターは店舗モニターよりももらえるポイントが多く、購入額全てがポイントとして返ってくるというものも多くあります。

これを利用すれば無料で商品をもらうことができるということです。

無料であれば使ってみたいというものは多くあると思うので、ぜひ利用してみてください。

ポイントインカムの特徴

次はitunesギフトを交換するのにお得なポイントサイトのポイントインカムについて紹介していきます。

ポイントインカムの特徴は以下のようなものがあります。

  • 広告紹介サービス
  • 下がらない会員ステータス

ここから詳しく説明していきます。

広告紹介サービス
まず、紹介するポイントインカムの特徴は広告紹介サービスというものです。

ポイントサイトには、それぞれ友達紹介というものがあります。

ポイントインカムにも同様に友達紹介があるのですが、その仕組の中に少し変わった広告紹介サービスというものがあります。

友達紹介は、自分の利用しているポイントサイトを友達に紹介することでポイントがもらえるというものです。

ただ、この広告紹介サービスは自分がポイントインカムで自分が利用した広告を友達に紹介するというものです。

これを利用して友達に広告を紹介すると、そのポイントの3%を自分が受け取ることができます。

もちろん、友達のポイントは減ることはありません。

これを友達と利用することで、少しお得に広告を利用することができるようになるのです。

下がらない会員ステータス
次に紹介するポイントインカムの特徴は会員ステータスについてです。

ポイントタウンやECナビなど会員ステータスを採用しているポイントサイトはいくつかあります。

ただ、ポイントインカムの会員ステータスは他のポイントサイトのものとは少し異なる点があります。

それは会員ステータスが下がらないということです。

基本的に会員ステータスは過去6ヶ月など限られた期間でどれだけポイントサイトを利用したのかで決まります。

しかし、ポイントインカムはその期間が決まっておらず、長い時間をかけて徐々にステータスを上げていくということができるのです。

ポイントサイトを頻繁には使わないけど、長い期間で使っていこうと思っている方にはこの仕組はとてもおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事ではポイントサイトの中でitunesギフトコードに交換する場合に焦点を当てて説明していきました。

先程も紹介しましたが、itunesギフトコードの交換を頻繁に行う方にはポイントタウンが特におすすめです。

また、itunes以外の現金やAmazonギフト券など様々なものに交換するという方もいるでしょう。

交換するものによって、お得なポイントサイトは変わってきます。

特に、先程も紹介したようにポイントタウンはitunesギフトコード以外の交換先でも他のポイントサイトよりも優れていることが多いです。

そのため、広告利用などでもらえるポイントが他のポイントサイトと同じでも他のサイトよりもお得に交換することができてしまいます。

このように、ポイントタウンはとてもおすすめなのでぜひ興味があれば利用してみてください。