ポイントサイトでGoogle Playギフトコードに交換するなら

Google Playギフトコードがお得に手に入るポイントサイト

ポイントサイトでは、貯めたポイントを現金だけでなく様々なギフト券などとも交換することができます。

その中にはAndroidをお使いの方には嬉しいGoogle Playギフトコードも含まれています。

しかし、iTunesはほとんどすべてのポイントサイトで取り扱っているのに対し、Google Playギフトコードは扱っていないポイントサイトも存在します。

そこで、この記事ではポイントサイトで貯めたポイントをGoogle Playギフトコードと交換できるポイントサイトについて紹介していきます。

また、この中には本来のレートよりお得にGoogle Playギフトコードを手に入れられるサイトも含まれています

そのポイントサイトについても詳しく説明していきます。

グーグルプレイギフトコード交換先一覧

では、まずはGoogle Playギフトコードと交換できるポイントサイトについて紹介していきます。

交換レートと一緒に表にまとめると以下のようになります。

ポイントサイト 交換レート 最低交換レート 割引割合
ポイントタウン 20pt=1円 10000pt→500円 なし
moppy 1pt=1円 490pt→500円 2%引き
げん玉 10pt=1円 5000pt→500円 なし
ハピタス 1pt=1円
お財布.com 1pt=1円
ちょびリッチ 2pt=1円 1000→500円 なし
i2iポイント 10pt=1円 5000→500円 なし
colleee 10pt=1円
すぐたま 2pt=1円 990→500円 1%引き
ポイントインカム 10pt=1円 4850pt→500円 3%引き
ライフメディア 1pt=1円
ECナビ 10pt=1円
GetMoney 10pt=1円 5000pt→500円 なし
チャンスイット 10pt=1円
Gポイント 1pt=1円 490pt→500円 2%引き

このように、表にまとめてみると当サイトに掲載しているポイントサイトの中にもGoogle Playギフトコードと交換できないポイントサイトもいくつかありました。

また、交換可能なポイントサイトでは基本的にどのポイントサイトでも500円から交換可能となっています。

さらに、表を見てもらえると分かる通りいくつか本来のレートより安く交換できるものもあります

次の記事では、これら安く交換できるサイトの中から特にお得に交換ができる3つのサイトの特徴について説明していきます。

お得に交換できるサイト紹介

前章でも紹介したように、いくつかのサイトでは本来より安くGoogle Playギフトコードと交換することができました。

そこで、ここからはその中でもお得な以下3つのサイトの特徴について説明していきます。

  • moppy
  • Gポイント
  • ポイントインカム

では、ここから詳しく見ていきましょう。

moppyの特徴!

まずは当サイトでも人気の高いポイントサイトの一つmoppyです。

moppyは東証一部上場企業の株式会社セレスという会社が運営しているポイントサイトです。

moppyの特徴としては、Amazonでの買い物でのもらえるポイントが他のポイントサイトに比べて高いということです。

moppyはPOINT WALLET VISA PREPAIDというプリペイドカードを発行しています。

他のポイントサイトではAmazonで買い物をしてもポイントがもらえないにもかかわらず、このカードを使って買い物をするだけでAmazonでポイントをもらうことができるのです。

その金額もAmazonでは購入額の2%ととても高くなっています。

このmoppyでは、Google Playカードを本来の2%引きで交換することができます

このように、Amazonなどで貯めたポイントで安くGoogle Playギフトコードを交換できるのでmoppyはとてもおすすめです。

Gポイントの特徴!

次に紹介するのポイントサイトはGポイントです。

Gポイントは、ポイント交換サイトというポイント交換に特化したサイトとしても利用できる数少ないポイントサイトです。

ポイント交換サイトとしても使えるということは、他のサイトにない交換先が多くあったり、他のサイトで貯めたポイントをGポイントに集めてまとめて交換できたりします。

このような特徴があるため、交換もお得にできることが多くあります。

そのため、今回紹介しているGoogle Playギフトコードに関しても2%安く交換することができるのでしょう。

このGポイントを利用していれば、他のサイトで貯めたポイントをGポイントに交換することもできます

つまり、Google Playギフトコードの交換ができないサイトのポイントもGoogle Playギフトコードに交換できるということです。

なので、Google Playギフトコードとの交換を多く行う方はGポイントは登録しておくといいかもしれませんね。

ポイントインカムの特徴!

最後に紹介するポイントサイトはポイントインカムです。

ポイントインカムは特に、広告利用に力を入れているポイントサイトです。

ポイントサイトには、様々な商品の広告が掲載されておりそれを利用することでポイントをもらうことができます。

そのもらえるポイントがポイントインカムは高く設定されています。

そのため、他のポイントサイトに比べて多くポイントがもらえる広告も多くあります。

それだけではなく、自分がおすすめだと感じた広告を友だちに教えて、友達がその広告を利用した際には自分もポイントをもらうことができます

このように、ポイントインカムでは様々な形で広告からポイントがもらえるようになっています。

また、このポイントインカムで貯めたポイントとGoogle Playギフトコードとの交換レートはmoppyやGポイントよりお得な3%引きとなっています。

当サイトに掲載しているポイントサイトの中では最もお得なレートとなっているため、Androidを利用している方などは登録してみてもいいのではないでしょうか?

まとめ

この記事ではポイントサイトで貯めたポイントをGoogle Playギフトコードと交換できるポイントサイトについて紹介してきました。

冒頭でも説明したようにAmazonギフト券やiTunesコードなどと違い、Google Playギフトコードと交換できるポイントサイトは少なくなっています。

ただ、今後Google Playギフトコードと交換できるポイtのサイトは増えてくる可能性もあります。

また、現時点ではポイントインカムやmoppy、Gポイントがお得にGoogle Playギフトコードをもらうことができました。

特に、ポイントインカムは3%も安く交換できるためおすすめです。

また、他のポイントサイトを使っていてさらにお得に交換したいという場合には一度Gポイントに交換するというのもおすすめできます。

この2つのサイトを持っておくと、Google Playギフトコードの交換にはとても役に立つことでしょう。

これら2つのサイトの特徴は別の記事で紹介しているので、よかったら確認してみてください。