ポイントサイトの交換レート一覧!表で紹介!

交換レートを一覧で紹介!ポイントサイトの単価!

このサイトでも紹介しているようにポイントサイトには様々なものがあります。

私もそうですが中には、それらのポイントサイトの中のいくつかを併用しているという方もいることでしょう。

また、これらかいくつか登録していこうと思っている方もいるのではないでしょうか?

ただ、慣れてくるといいのですが、慣れないうちはポイントサイトを併用していると混乱してしまうこともあります。

そのうちの一つにポイントサイトによって交換レートが異なるという問題があります。

そこで、この記事では当サイトで紹介しているポイントサイトの交換レートを一覧で紹介していきます。

交換レートについて

まず、ポイントサイトの交換レートについて紹介していきます。

交換レートと言われても、ポイントサイトを始めたばかりの方などはよくわからないと思うので、ここで簡単に紹介していきます。

簡単に言うと、ポイントサイトの交換レートとはポイントの価値と考えるとわかりやすいでしょう。

ポイントサイトでは、広告などを利用してポイントを貯めていきます。

これらのポイントは現金やギフト券など様々なものと交換することができます。

例を出して考えます。

1000ポイントと1000円分のギフト券を交換できるポイントサイトがあります。

このポイントサイトでは、1ポイントの価値は1円なので交換レートは1pt=1円ということになります。

ただ、中には1000円分のギフト券をもらうためには1万ポイント貯めなければならないポイントサイトもあります。

このポイントサイトの場合、交換レートは10pt=1円ということになります。

これは決して10pt=1円のポイントサイトがポイントを貯めにくいということではありません。

10pt=1円のポイントサイトであれば、広告などを利用した際にもらえるポイントも1pt=1円のポイントサイトの約10倍に設定されています。

このように、ポイントサイトではサイトごとに交換レートというものが設定されています。

ポイントサイトのレート一覧!

先程も紹介したようにポイントサイトごとに交換レートは異なっています。

そこで、ここではポイントサイトの交換レートを一覧で紹介していきます。

ポイントサイト 交換レート
moppy 1pt=1円
お財布.com 1pt=1円
ハピタス 1pt=1円
Gポイント 1pt=1円
ちょびリッチ 2pt=1円
すぐたま 2pt=1円
げん玉 10pt=1円
ポイントインカム 10pt=1円
ライフメディア 10pt=1円
i2iポイント 10pt=1円
colleee 10pt=1円
ECナビ 10pt=1円
GetMoney 10pt=1円
チャンスイット 10pt=1円
ポイントタウン 20pt=1円

ポイントサイトの交換レートは上の表のようになっています。

主に1pt=1円と10pt=1円のポイントサイトが多いですが、中には2pt=1円や20pt=1円という計算が難しい交換レートのサイトもあります。

まとめ

この記事では、ポイントサイトの交換レートについて一覧で紹介してきました。

上の表を見てもらえるとわかる通り、1pt=1円のポイントサイトから20pt=1円のサイトまで様々あります。

慣れてくれば全く問題はないですが、なれるまでは広告の比較をする際などはこれらの表などで交換レートを確認しながら行うのもいいのではないでしょうか?

また、初めのうちは同じ交換レートのポイントサイトだけを併用するという方法でも混乱しなくなるためいいかもしれませんね。

おまけ〜交換がお得なサイト〜

最後に交換レートとは関係ないですが、ポイントサイトでポイントを交換する際にお得なサイトについて紹介していきます。

利用するポイントサイトを選ぶ際には、還元率の高さを重視しているという人は多いと思います。

ある商品を購入する際に1000円分のポイントがもらえるサイトと900円分しかポイントがもらえないサイトがあれば、当然ですが1000円分ポイントがもらえるサイトを選びますよね?

ただ、この還元率はサイトごとに差がない場合も多くあります

そのような場合に注目してほしいのが交換時の手数料です。

例として、どのサイトを利用しても1000円文のポイントがもらえる広告があったとします。

ただ、あるサイトでは現金に交換する場合に100円の手数料がかかるが、別のサイトでは手数料がかからない。

このような2つのサイトがある場合、皆さんなら当然手数料のかからないサイトを選ぶと思います。

ここでは、手数料が安いなど交換がお得なサイトを紹介します。

そのサイトというのがポイントタウンです。

ポイントタウンでは、他のサイトで交換する際には手数料がかかってしまう事が多い現金やPonta、dポイントやTポイントなどと交換する際に手数料が全くかかりません。

さらに、ものによっては本来の交換レートより安く交換できるものもあります

例えば、nanacoには1%、Amazonギフト券には2~4%、iTunesギフトコードには5%も本来より安く交換することができます。

つまり、iTunesギフトコード1000円分を交換しようと思った場合で考えると、本来は1000円分の(20pt=1円なので)20000ptが必要なのが19000pt(950円分)だけで済むということです。

これはとてもお得ですよね。

また、ポイントタウンの交換にはもう一つ便利な点があります。

それは交換最低額が低いということです。

ポイントタウンでは、多くの交換先で100円分のポイントから交換することができます

現金に関しても手数料がかからないにもかかわらず、100円で交換できてしまいます。

このようなポイントサイトは中々ありません。

最低交換額が低いということは、少ししかポイントが貯まっていなくても気軽に交換ができるということです。

また、あまりポイントサイトを使わないという方であれば、ポイントがあるのに放置するという無駄なことにならずにすみます。

このように、ポイントタウンは交換において様々な利点があります。

このポイントタウンは私個人としてもとてもおすすめしており、その他の点でとても使いやすくなっています。

現在、ポイントタウンを利用していないという方はぜひ利用してみてください。