英語が勉強できるポイントサイトのゲーム一覧!

ポイントサイトで英語の勉強もできる!

どうせお小遣いを稼ぐのであれば勉強も一緒にしたい

と考える方も多くいることでしょう。

どうせ同じ金額稼ぐのなら、新しく知識が身についたりするほうがいいですよね?

ポイントサイトでは、英語を勉強しながらお小遣いを貯められるゲームというのがあるのです。

これを使えば、ただお小遣いを稼ぐだけでなくその時間を使って英語の勉強までできてしまいます。

そこで、この記事では英語の勉強ができるゲームの紹介をしていきます。

勉強しながらお小遣いが貯められる!?

ここから早速、英語の勉強ができるポイントサイトのゲームについて紹介していきます。

ただ、その前にここではゲームの仕組みなどについて紹介しておこうと思います。

なぜ、英語の勉強をしているだけでポイントを貯められるのかなど気になる方は読んでみてください。

先程からゲームという言葉が何度か出てきていますが、ポイントサイトはゲームをするだけでポイントが貯められることは知っているでしょうか?

ポイントサイトには、以下のように無料で遊べる簡単なゲームがいくつも用意されています。

ポイントサイトのゲーム

これらのゲームは無料で遊べるだけでなく、遊んでいるだけでポイントを貯めることもできてしまいます。

ポイントサイトは、本来広告などを使ってもらうことでポイントを貯めるものなので変に感じる方もいるのではないでしょうか?

恐らく、このゲームでポイントがもらえる理由はいくつかあります。

まず、ゲームを用意しておくことでポイントサイトに来てもらいやすくするということです。

ゲームの中には、1日1回しか参加できないものや1週間継続的に行うゲームなどがあります。

このようにゲームを用意しておくことで、サイトに来てもらう回数を増やそうと考えているのだと思います。

もう一つの理由はクリックするだけで儲けられる広告です。

ポイントサイトでゲームをしていると途中で広告が出てきます。

これらは、基本的にクリックするだけでサイト運営者にお金が入るものになっています。

ゲームをしている人がこれらの広告をクリックすることで儲けられるため、サイト側もゲームを提供しているだけで儲けられるようになっているということです。

英語を勉強できるゲームも基本的にはこれらと同じ理由で存在しています。

勉強するためにサイトを訪れる人が増えて、さらにその合間で広告をクリックして利益も得られるということでサイト運営者としても一石二鳥なのでしょう。

さらに、利用している私達からしても勉強ができてお小遣いも貯められるので一石二鳥ですね!

ここからは、この英語の勉強ができるゲームにはどのような物があるのかについて実際に紹介していきます。

moppy、お財布.comの「英単語TEST」

moppyとお財布.comの英単語TEST
まず、紹介するのはmoppyとお財布.comにある「英単語TEST」です。

この2つのサイトは運営会社が株式会社セレスという同じ会社ということも関係して、同じゲームを提供しています。

このゲームは1日に2回参加することができて、1回につき10問の英単語の問題が出されます

英単語TESTの問題

これに8問以上正解することでスタンプを1つもらうことができます。

また、先程1日2回しかできないと説明しましたが、全問正解するともう1回多く行うことができます

このスタンプを貯めることでポイントがもらえるということです。

ただ、ここでmoppyとお財布.comでの異なる点が出てきます。

moppyではスタンプを3つ集めると1ptと交換できるのですが、お財布.comでは1ptもらうのにスタンプが4つ必要です。

この2つのサイトで同じゲームを提供しているのですが、この点は異なるので注意しましょう。

また、利用するなら多くポイントがもらえるmoppyを利用することがおすすめです。

ポイントインカムの「英語の達人」

ポイントインカムの英語の達人
次に紹介するのはポイントインカムの「英語の達人」というゲームです。

この英語の達人はオンライン辞書サービスの「Weblio」に掲載されている単語を勉強できるゲームです。

このゲームの説明については動画がありますので、そちらを見てみてください。

基本的に、先程の「英単語TEST」と同じで出てきた単語の意味を選択して答えるというものです。

1回につき25問が出題されて全て解き終わると、点数に関係なく5pt(0.5円分)もらうことができます

また、問題数は先程の英単語TESTに比べてとても多く、初級、中級、上級それぞれ1日に10回ずつ遊ぶことができます。

つまり、1日に30回、合計で750問の単語TESTを毎日解くことができるということです。

また、この「英語の達人」にはさらにおすすめのポイントがあります。

それは、1ヶ月の間に5000問以上正解すると10万円分のポイントを山分けできるということです。

つまり、1ヶ月の間に5000問正解した人数が10人であれば1万円、5人であれば2万円がもらえるということです。

私はまだ試したことがないのですが、大体500~1000円程度になるみたいです、、、

ただ、もしかするとサービス開始から時間が経っているので現在は、変わっているかもしれません。

この記事を書いた以上、挑戦しないといけないと思っているので、現在挑戦中です。

近い内にいくらポイントがもらえたかは発表したいと思います。

また、興味のある方はこの5000問正解を目指してみるといいかかもしれません。

まとめ

英語の勉強をしながらお小遣いを稼ぐ方法についてはいかがでしたでしょうか?

ポイントサイトのゲームを使えば、ゲーム感覚で英単語の勉強をすることができましたね。

英単語の意味の確認はできても、勉強になるかは少し疑問が残りますが、、、

使い方次第では、英語の勉強に役立てることができるはずです。

特に、2つ目に紹介した「英語の達人」はとても多くの回数遊ぶこともできるため使ってみるのもおすすめできます。

また、1ヶ月5000問正解するという目標もできるため、毎日コツコツ勉強する週間なども身についていいかもしれません。

英語の勉強をしたい方や単語の確認をしておきたい方などは試してみてはいかがでしょうか?