ポイントサイトで2回目のクレジットカード発行はポイントが付く?

クレジットカード発行2回目のポイントはどうなる?

ポイントサイトのクレジットカード発行といえば、多くのポイントを貰うことが出来ることは多くの方が知っているのではないでしょうか?

このクレジットカード発行は多くのポイントを貰うことができるので、2回目も利用したいと考えている人もいるのではないでしょうか?

基本的に同じクレジットカードを2回発行してもポイントをもらうことはできません。

ただ、やり方を変えればポイントをもらうこともできます

そこで、この記事ではどのように発行すれば2回目の発行でもポイントを貰うことができるのかについて説明していきたいと思います。

ポイントサイトのカード発行案件について

まず、ポイントサイトのクレジットカード案件に関して、改めて紹介していきます。

ポイントサイト上には、様々な広告が掲載されておりそれぞれに利用した際にもらえるポイントが記載されています。

その中で多くのポイントがもらえるものが高額案件などと呼ばれています。

その高額案件の一つがクレジットカードなどのカード発行です。

クレジットカードなどのカード発行は基本的に無料で行うことができるにもかかわらず、1枚発行するだけで1万円など多くの金額を稼ぐことができてしまいます

お金がかからずにこれだけ多くのポイントがもらえる案件はポイントサイト上他にはありません。

そのため、ポイントサイトで効率的に稼ごうと考えたときにこのカード発行はとてもおすすめです。

クレジットカード発行2回目でもポイントはもらえる?

では、ポイントサイトのクレジットカードなどのカード発行案件について復習できたところで本題の2回目の発行でもポイントがもらえるのかについて説明していきます。

2回目の発行といっても同じカードを発行した場合や以前発行していたカードを再発行した場合など様々あると思うので、考えられるパターンでわけて説明していきます。

ポイントがもらえない場合

まず、2回目のクレジットカード発行でポイントがもらえない場合から説明していきます。

ポイントがもらえない場合は以下のような時です。

  • 同じ会社からクレジットカードを発行した場合
  • 同じポイントサイトから同じカードを発行した場合

では、詳しく説明していきます。

同じ会社からクレジットカードを発行した場合
まず、同じカードを2回発行したとしても基本的にポイントを貰うことはできません。

これは以前使っていたカードを解約していたとしても同じです。

クレジットカード会社には、カードを発行した履歴などが残っており同じ人が2回カードを発行したことが簡単にわかってしまいます。

これと同じように同じカード会社から別のクレジットカードを発行した場合もポイントが入らないことが多いです

こちらの画像はダイナースクラブカードのポイント獲得条件です。

ポイントサイトのクレジットカード案件

ここにも書かれているように、他のダイナース提携カードを持っている場合はそのカード自体を持っていなくてもポイントをもらうことはできません。

同じポイントサイトから同じカードを発行した場合
当たり前のようにも思えますが、この場合もポイントをもらうことはできません。

もし、1つのポイントサイトを家族などで共有しており、家族で同じクレジットカードに申し込みをする場合に同じポイントサイトから別名義でクレジットカードに申し込むという場合もあると思います。

このような場合でも、基本的には1度しかポイントは貰えません。

そもそも、ポイントサイトは1人につき1アカウントと決められている場合がほとんどです。

そのため、別人名義だからといって同じポイントサイトから2回以上同じ案件に取り組もうとしてもポイントは1回しかもらうことはできません

ポイントがもらえる場合

では、次はポイントがもらえる場合について説明していきます。

2回目でもポイントがもらえるのは以下のような場合です。

  • 別のサイトから別名義のカードを発行する場合
  • 別のクレジットカードを発行する場合

では、それぞれについて説明していきます。

別のサイトから別名義のカードを発行する場合
先程、家族などでポイントサイトを共有している場合について紹介しました。

こちらはその対処法です。

1人につき1つのポイントサイトに登録するのがおすすめですが、アカウントを共有していてもバレることがあまりありません。

ただ、先程の例のように1つのアカウントから同じクレジットカードを発行する場合などには、別人名義だとしても別のアカウントを利用しなければなりません。

そのため、そのようなことになった場合は数分程度で登録は終わるので、もう一つアカウントを作るようにしましょう

別のクレジットカードを発行する場合
2回目のクレジットカード発行とはいっても、別のクレジットカードであれば1つのアカウントから同じ名義で発行してもポイントをもらうことができます

そのため、一人で複数枚新しくクレジットカードを発行したいと言う場合は新しくアカウントを作らずにカード発行しても問題ありません。

ただ、クレジットカードは違っても同じ系列のカードなどの場合はポイントがもらえないこともあるので、条件などの確認はするようにしましょう。

まとめ

この記事ではポイントサイトで2回目のクレジットカード発行でもポイントがもらえるのかどうかについて説明しました。

先程、2回目でもポイントが貰える場合ともらえない場合について説明しました。

しかし、これらは基本的に多くのクレジットカードにあてはまるというだけです。

場合によっては、同じ提携会社出会ってもポイントがもらえるという場合もあります。

このように、クレジットカードの案件それぞれには条件があります。

そのため、クレジットカードを発行する際にはポイントサイトできちんとポイントがもらえる条件を確認した上で発行するようにしましょう

また、カード発行で多く稼ぎたい方への注意点などについては別の記事で詳しく説明しています。

なので、カード発行を考えているという方はそちらの記事も読んでみてください。