ポイントサイトの年齢制限を比較!学生でも利用できる!

年齢制限一覧!ポイントサイトは学生でも使える!

ポイントサイトには、それぞれ年齢制限があります。

学生などでポイントサイトを使ってお小遣い稼ぎを行いたいという方も多くいるでしょう。

そのような方には、ポイントサイトの年齢制限などは気になることでしょう。

そこで、この記事ではポイントサイトの年生制限について一覧でまとめて紹介していきます。

年齢制限比較一覧!

では、早速ポイントサイトの年齢制限について紹介していきます。

また、未成年などの場合は親などの同意が必要なサイトも多いため、それについても一緒にまとめておきます。

ポイントサイト 年齢制限 同意の有無
ポイントタウン なし 16歳未満は同意必要
colleee なし 未成年は同意必要
GetMoney なし 未成年は同意必要
チャンスイット なし 未成年は同意必要
ECナビ 6歳以上 未成年は同意必要
ライフメディア 12歳以上 なし
Gポイント 12歳以上 18歳未満は同意必要
moppy 12歳以上 未成年は同意必要
ちょびリッチ 12歳以上 未成年は同意必要
すぐたま 12歳以上 未成年は同意必要
ポイントインカム 13歳以上 18歳未満は同意必要
ハピタス 13歳以上 未成年は同意必要
お財布.com 13歳以上 未成年は同意必要
Potora 13歳以上 未成年は同意必要
げん玉 16歳以上 未成年は同意必要
i2iポイント 18歳以上 未成年は同意必要
Rebates 18歳以上 未成年は同意必要

このように、表を見てもらえるとわかりますが、親の同意などは必要になるものの高校生以上であれば基本的に誰でもポイントサイトを使うことができます

また、親の同意はいるものの年齢制限がまったくないというポイントサイトもいくつかあります。

未成年であれば親の同意が必要なサイトが多いですが、基本的に確認等は行われないので登録した時点で親の同意を得たものだと判断されることが多いみたいです。

ただ、未成年で親に黙って利用している場合に、親にバレてサイト運営者に連絡されるなどがあれば規約違反となるため、アカウント削除になる可能性が高いので注意しましょう。

年齢や名前を偽ると?

上でポイントサイトの年齢制限については理解していただけたと思います。

ただ、中には
「小学生だけどポイントサイトを使いたい」
「親が反対しているけど、ポイントサイトでお小遣いを稼ぎたい」
という方もいると思います。

そのような方がポイントサイトに登録情報を偽ったりした場合について説明していきます。

前章でも説明しましたが、まず未成年で親の同意を得ていないという場合は規約違反となってしまいます。

先程の年齢制限についてはきちんとポイントサイトの利用規約から参照しています。

つまり、これを守らなければ使うことができないというものです。

そのため、親の同意がないのに登録するなどした場合はアカウント停止になる可能性があります

また、利用規約にはきちんと登録者本人が利用しなければならないという規約も存在しています。

そもそも年齢などを登録しない場合や本名を必要としない場合が多いため、本人かどうかの確認を取ることはできないのですが、規約上では年齢などを偽ることも禁止となっています。

そのため、必ず親の同意や年齢制限などは守ってポイントサイトを利用するようにしましょう。

また、親に反対されているけど使っているという方はアカウント削除になるかもしれないということは覚えておきましょう。

未成年におすすめの稼ぎ方

ここまでは、ポイントサイトの年齢制限を紹介してきました。

ここでは、最後に年齢制限に引っかかりそうな未成年の方でもできるポイントサイトの稼ぎ方について紹介していきます。

おすすめな稼ぎ方としては主に以下の2つがあります。

  • 無料コンテンツを使う
  • アプリのダウンロード

では、ここから説明していきます。

無料コンテンツを使う

まず、1つ目に紹介する稼ぎ方は無料コンテンツを使うという方法です。

ポイントサイトには、ゲームやアンケートなどの無料コンテンツと言われるものがあります

これを使えば、広告を利用して商品を購入するなどしなくてもポイントを貯めることができます。

もちろん、貯められるポイントは少なくなってしまいますが、未成年でお金がなくてもコツコツ続ければ貯めることができるのでおすすめです。

また、複数のポイントサイトに登録しておけば、アンケートやゲームに1日何度も参加することができます。

そのため、年齢制限にかからないサイトに複数登録しておき、それぞれで毎日貯めていけばちょっとしたお小遣い稼ぎ程度は行うことができます。

アプリのインストール

次に紹介するのはアプリをインストールするという方法です。

未成年でポイントサイトを使うとなれば、スマホを利用すると思います。

この方法はスマホ用アプリをポイントサイト経由でインストールするという方法です。

1つ目に紹介した方法では、多少ポイントを貯めることはできますがあまり多くのポイントを貯めることができません。

ただ、アプリのインストールであればお金がなくてもできてポイントも多く貯めることができます。

これは、スマホさえあれば誰でもできるのでぜひ利用してみてください。

まとめ

この記事では、ポイントサイトの年齢制限について紹介してきました。

ポイントサイトなどに登録する際に利用規約を見ないという方は正直多いと思います。

ただ、利用規約というのはこれを守らなければサイトを使うことができないという大切なものになります。

いちいち確認したほうがいいとまでは言いませんが、年齢制限があるということぐらいはここで確認しておき自分の年齢にあったポイントサイトを利用することをおすすめします。

また、年齢制限にかからなくても学生であれば中々ポイントを貯めることは難しいと思います。

最後にも紹介しましたが、無料コンテンツやアプリのインストールなどを利用して見るといいかもしれません。

また、別の記事でポイントサイトの無料コンテンツを使ってコツコツ稼ぐ方法について紹介しているのでそちらも参考にしてみてください。