ポイントサイトの登録に住所は必要?

住所の入力は必要?ポイントサイへの登録項目は?

「ポイントサイトで稼ぎたいけど、個人情報はあまり登録したくない」

このように考えている方もいるのではないでしょうか?

特に住所はメールアドレスなどと違いすぐに変えるということができないのであまり教えたくないですよね。

最近では有名なSNSサービスでも個人情報が流出してしまったというニュースもあり、信用のできるポイントサイトであっても不安な方もいるでしょう。

そこでこの記事では、ポイントサイトへの住所登録について説明していきます。

ポイントサイトへの登録に住所は必要?

まず、そもそもポイントサイトへの登録に住所が必要なのかどうかについて説明していきます。

結論から言うと「ポイントサイトによって異なる」ということになります。

ただ、基本的にほとんどのポイントサイトでは住所は必要はなく、あったとしても住んでいる都道府県だけです。

当サイトで紹介しているポイントサイトも住所の登録が必要なものはありません。

その理由は単純でポイントサイト側が住所を必要としていないからです。

都道府県であれば、ポイントサイトの利用者がどのあたりに多いのかなど市場調査などに使うのかもしれません。

調査のためには詳しい住所まであるとたしかに便利かもしれません。

しかし、住所など多くの項目の登録を入力してもらおうと思うと、登録が面倒になるので登録者が減ってしまう可能性もあります。

そのため、ほとんどのポイントサイトでは住所を入力する必要はありません。

また、本名などの入力もほとんど必要はなくメールアドレスなどがあれば十分登録することができてしまいます

なので、登録で個人情報が心配な方も安心して利用することができます。

細かい個人情報を求められた場合は注意!

先程、ほとんどのポイントサイトでは住所の登録は必要ないと説明しました。

「ほとんど」ということは住所が必要ないということは一部住所が必要なポイントサイトもあるということです。

ただ、見出しにもある通りこのように住所など個人情報が必要なポイントサイトには注意が必要です。

残念ながらポイントサイトは数多くあり、その中には詐欺のようなサイトも含まれています。

そのようなポイントサイトは稼げると言って登録者を増やし、登録の際に聞き出した個人情報を悪用しようと考えていることもあります。

どのように住所を利用されるかはわかりませんが、自分の住所が知らないところに流れていると考えると怖いですよね。

もちろん、ポイントサイトの登録に住所が必要であるからと言って必ずしも悪質なサイトではありません。

そのため、もし住所などが必要なポイントサイトに登録したい場合はそのポイントサイトが信頼できるサイトなのかを確かめるようにしましょう。

安全性を確かめる上で見ておきたいのは以下の3つの項目です。

  • 運営会社
  • 登録者数
  • 運営実績

簡単にこれらをどのように確認すべきか説明します。

運営会社
まず、最初に確認してほしいのは運営会社です。

基本的に、ポイントサイトには運営会社が記載されています。

そこで確認してどのような会社がポイントサイトを運営しているのかを確認しておきましょう。

もし、会社のHPがしっかりしていなかったり個人で運営をしているのであれば、疑ったほうがいいでしょう。

登録者数
次に確認してほしいのは登録者数です。

登録者数が多いということがそれだけ信頼されているポイントサイトということになります。

ただ、これは記載していないポイントサイトも多くあるのであれば確認する程度でいいでしょう。

運営実績
最後に確認してほしいのは運営実績です。

運営実績の中でも特に運営年数をまずは見てみましょう。

詐欺のようなポイントサイトは基本的に短期間の間で一気に利用者の個人情報を回収してすぐにサイトを閉鎖してしまいます。

そのため、開設されたばかりのポイントサイトは少し疑ったほうがいいかもしれません。

また、運営実績を調べる際に評判口コミを見てみるのもいいでしょう。

そこでは実際にそのポイントサイトを利用した人の声を聞くことができます。

そこに悪い評判ばかりが書いてあれば登録は控えたほうがいいです。

住所が登録時に必要であればこの3点を確認しておくことをおすすめします。

少し面倒ですが、大切な自分の個人情報を守るためです。

確認を怠らないようにしましょう。

資料請求での住所登録について

ここまでは、ポイントサイトに登録する際に住所が必要なのかについて紹介してきました。

ただ、登録時に必要なくても資料請求の案件を行う場合は当然ですが、住所の登録は必要になってきます。

ここからは、このような資料請求を行う場合の住所の安全性やリスクについて紹介していきます。

資料請求案件について

まず、簡単にポイントサイトの資料請求の案件について説明していきます。

ポイントサイトには、様々な広告が掲載されておりその広告を利用することでポイントを貯めることができます。

そのうちの1つにここで紹介する資料請求というものがあります。

この案件はその名の通り、サービスに関する資料を請求するなどの条件をクリアすることでポイントをもらえる物となっております。

その大きなメリットとしては、資料するだけで実際の商品を購入したりしなくてもポイントを受け取ることができるということです。

そのため、お金は基本的に必要ありません。

また、無料で利用できる割にもらえるポイントも多いのが特徴です。

このように、資料請求はお金がかからず多くのポイントがもらえる効率のいい案件と言えるでしょう。

資料請求での住所入力のリスク

上で紹介したように資料請求はとても効率よくポイントを貯められる案件です。

ただ、この資料請求にも当たり前ですがリスクはあります。

そのリスクというのが住所などの個人情報がバレてしまうということです。

資料を請求して届けてもらうためには、当たり前ですが住所を入力する必要があります。

基本的に住所は資料請求のために利用されるのですが、その会社から何かの影響で流出してしまったりというリスクは0ではありません。

また、その会社にしか知られてなくても請求した資料以外のものが定期的に送らえれてくるという可能性もあります。
※これに関しては資料請求の際に何に使われるのかをきちんと確認しましょう

もっというと、個人情報は住所だけを入力すればいいのではなく、電話番号やメールアドレスの入力も必要となります。

当たり前ですが、資料請求された相手は興味があって資料を請求したと思っているので、営業の電話などもかかってくることもよくあります

もちろん、ポイント自体は資料請求だけでもらえるので商品を購入する必要ありません。

ポイントを稼ぐために必要ない資料をまとめて請求した場合などは、電話やメールなどが一気に増えてしまいます。

資料請求の案件には、このように住所などの個人情報がバレてしまうためにいくつかリスクがあるということを覚えておきましょう。

ただ、基本的に住所を入力したとしても資料を送るため以外には使われないので、その点では安心していいでしょう。

心配であれば、住所を入力する画面にSSLが導入されているかを確認するのもいいかもしれません。

簡単な見分け方としては、サイトのアドレスが「http://」ではなく「https://」となっていることを確認すればいいでしょう。

これはポイントサイトの安全性を見分ける際にも役立つので知っておくといいかもしれません。

まとめ

この記事ではポイントサイト登録時の住所について説明してきました。

先程、住所が必要になった場合に信頼のできるポイントサイトなのかを確かめるための確認事項について説明しました。

ただ、信頼のできるサイトであったとしても個人情報はどのようにして流出するかわかりません。

そのため、基本的には安全なポイントサイトであったとしても住所は人に教えないことが一番です。

そのため、どうしても登録したいサイトでなければ住所不要のポイントサイトを使うようにしましょう。

また、当サイトでおすすめしているポイントサイトは住所入力不要のものになっています。

そのおすすめサイトについては以下のページで紹介しているので、よかったら見てみてください。