ハピタス友達紹介の仕組み!2つから選べる!

2種類から選べるハピタスの友達紹介の説明!

この記事では、ハピタスの友達紹介制度について紹介していきます。

ハピタスの友達紹介は、「シェアハピ」「ハピ友」という2つから選ぶ形になっており、初めて利用する方からするとわかりにくくなっています。

ただ、このように2種類の友達紹介制度があることにより、自分にあった方法を選べるようになっています。

そこで、この記事ではこれらの制度の違いなどについて詳しく説明していきます。

ハピタスの友達紹介を利用する前にここで一度制度について確認してみてください。

ハピタスの友達紹介制度についての説明!

まず、簡単にハピタスの友達紹介について簡単に説明していきます。

冒頭でも説明したように、ハピタスの友達紹介には「シェアハピ」と「ハピ友」という2種類の紹介制度があります

ハピタスの友達紹介制度

簡単にこれらを説明すると、、

シェアハピとは、自分と自分が紹介した友達がお互いにポイントを同じだけもらえる制度です。

それに対しハピ友は、紹介した友達が獲得したポイントの一部をもらうことができるというものになっています。

また、これらは最初にどちらの友達紹介制度を利用するかを決めて、友達紹介が1度でも成立してしまうと変更することはできません

つまり、最初に選んだものでその後もずっと友達紹介をし続けなければならないということです。

そのため、ハピタスで友達紹介をする際には最初にこれらの紹介制度についてきちんと理解しておく必要があります。

そこで、次の紹介から「シェアハピ」と「ハピ友」2つの友達紹介制度についてさらに詳しく説明していきます。

制度①お互いに得する「シェアハピ」

まずは、ハピタスの友達紹介の1つ目「シェアハピ」について紹介していきます。

先程も説明しましたが、シェアハピとは友達と自分がお互いにポイントをもらえる制度です。

ポイントがもらえる流れとしては、以下の画像のようになります。

シェアハピの仕組み

まず、ハピタスの登録者が友達紹介用のリンクを友達に送り、そこを経由して友達が登録します。

すると、その段階で自分と友達お互いに100pt(100円分)ずつもらうことができます。

さらに、友達がハピタスのサービスを利用してポイント獲得をしたとします。

そうすると、そのタイミングでまた自分と友達は100ptずつもらうことができるのです。

このように、自分も友達も同じようにポイントを受け取ることができる制度がシェアハピということです。

また、シェアハピでは現在キャンペーンを行っています。

それは、友達が登録後にハピタスのサービスを1週間以内に利用すれば500ptもらえるというものです。

先程、登録後に友達がハピタスを利用すれば100ptと説明しましたが、このサービス利用が登録後1週間以内であればさらに500ptもらえるということです。
※この500ptの付与は少し遅いので注意してください

もちろん、紹介した人も紹介した友達もお互いに500ptもらうことができ、合計で700pt受け取ることができます。

これはとてもお得ですよね。

紹介している側としては、友達も得するため紹介しやすいです。

さらに、友達も700ptもらえるのであれば紹介制度を利用するとかなり得になります。

制度②獲得額の一部がもらえる「ハピ友」

次に紹介するのは「ハピ友」です。

最初にも説明したとおり、ハピ友は友達が獲得したポイントの一部をもらえるというものです。
※友達の獲得したポイントが減るわけではありません

また、そのもらえるポイントも紹介人数が増えるほど以下の画像のように増えていきます。

ハピ友の紹介人数表

この画像にもあるように100人以上ハピ友で紹介することができれば、友達の獲得したポイントの40%を受け取ることができます

つまり、友達が1000pt獲得したら自分に400pt、友達が5000pt獲得したら自分に2000pt入るということです。

さらに、500人や1000人以上紹介した際にもらえるスペシャルボーナスというのも気になりますね。

また、このハピ友でもらえるポイントはこれだけではありません。

以下のように、ハピ友には3つの特典があります。

ハピ友による特典

特典1は、シェアハピと似ていますが友達が登録した際に100ptもらえるということです。

ただ、こちらはシェアハピとは違い友達がポイント交換するまで受け取ることはできません。

また、この100ptを友達が受け取ることもできません。

その代りに、特典3があります。

特典3は友達がもらえるポイントです。

シェアハピに比べるとかなり少ないですが、ハピ友による友達紹介で登録した場合に友達は30ptを受け取ることができます。

このように、特典2に比べてもらえるポイントは少ないですが、特典1、特典3というものもあります。

まとめ〜どちらを使うのがおすすめ〜

この記事では、ハピタスの友達紹介制度について紹介してきました。

ハピタスには、「シェアハピ」と「ハピ友」という2つの紹介制度があり、どちらもとても魅力的な制度でした。

最後にこの2つどちらがどのような方におすすめなのかについて紹介していきます。

当たり前ですが、これからハピタスに登録しようと思っている方いはシェアハピがおすすめなのはわかると思います。

ハピ友を使った場合には30ptしかもらえないのに対し、シェアハピではキャンペーンも利用すると最大で700ptももらうことができます。

この記事を読んだ方でまだハピタスに登録していないという方は、必ずハピタスを紹介しているサイトではどちらを利用しているのか確認して登録するようにしましょう。

ここでは、友達紹介する側について詳しく説明していきます。

「シェアハピ」がおすすめな人

最初はシェアハピを利用するのにおすすめな人についてです。

まず、あまり友達紹介を利用しない人はシェアハピがおすすめです。

ハピ友は、多くのポイントがもらえるまで100人など大人数を紹介しなければなりません。

それに対し、シェアハピの場合は何人紹介してももらえるポイントは変わりません。

そのため、あまり友達紹介を利用しないという方にはシェアハピがおすすめです。

キャンペーンを行っていない場合に200ptしかもらえないのはとても少ないですが、キャンペーン開催時の700ptであれば他のサイトと比べてもとても多いです。

また、ブログやサイト、SNSなどでアフィリエイトする場合でもシェアハピは利用することができます。

シェアハピを利用すれば、登録者も最大で700ptもらうことができます。

そのため、登録する側としても登録しやすいです。

そのため、大人数を紹介する場合にあえてシェアハピを利用するというのでもいいでしょう

「ハピ友」がおすすめな人

次にハピ友がおすすめない人について紹介していきます。

それは、ブログやサイト、SNSなどを利用して多くの人の登録が見込める人です。

先程も説明したように、ハピ友は大人数を紹介しなければあまり稼ぐことはできません。

そのため、ブログやサイト、SNSなどを使い多くの人数を集める事ができるのであればハピ友を使うのもいいでしょう。

ただ、シェアハピの所でも書いたように登録する側からするとハピ友はあまりメリットがありません。

そのため、ハピタスの友達紹介制度について知っている方は登録したがらないとは思います。

それを補うことができるようなサイトの作りなどができるのであれば、ハピ友を利用するというのもいいでしょう。

長くはなりましたが、シェアハピとハピ友どちらで紹介するか悩んでいる方はこちらを参考にしてみてください。

私はハピ友を使うほど器用ではないので、このサイトではシェアハピを使おうと思います。