げん玉の友達紹介の仕組みについて!

友達紹介の仕組み!げん玉の特徴!

登録者数1000万人を超える人気ポイントサイトのげん玉。

げん玉の特徴の一つといえば、少し変わった友達紹介制度を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

げん玉では、友達紹介を3種類のコースの中から選べたり3ティア制という他のサイトにはないものを取り入れたりしています。

ただ、便利な半面初めて見る人にはわかりにくいと思われることもあります。

そこで、この記事ではげん玉の友達紹介制度について詳しく説明していきます。

特徴的な友達紹介制度「3ティア制」とは?

まず、初めにげん玉の友達紹介で特徴的な3ティア制について紹介していきます。

皆さんはポイントサイトの友達紹介をしている際にダウン報酬というものを聞いたことあるでしょうか?

ダウン報酬とは、自分の紹介した友達が獲得したポイントの一部を自分も受け取ることができるという制度です。

具体例を出すと、ダウン報酬が50%となっている場合が友達が獲得したポイントのうち50%に当たる半分が自分にも入るということです。

つまり、友達が1000ptを獲得したら自分に500pt、友達が5000ptを獲得したら自分に2500ptが入るということです。

もちろん、友達の獲得したポイントの一部が自分に入ると言っても、友達の獲得したポイントが減るわけではありません。

この仕組みは、ほとんどのポイントサイトで利用されています。

ただ、げん玉では友達が紹介した友達のポイントももらうことができるのです。

これを3ティア制といいます。

例えば、友達紹介を使い自分の友達がげん玉に登録したとします。

さらに、その友達も友達紹介で友達をげん玉に招待しました。

本来であれば、自分が招待した友達が何人友達にげん玉を紹介したとしても自分には関係ありません。

ただ、げん玉ではポイントがもらえるのです。

つまり、自分が直接知らなくても自分の友達の友達であれば、その人のポイントのいち部をもらえるということです。

もらえるポイントは先程のダウン報酬と同じ仕組みです。

3ティア制のダウン報酬が10%であれば、友達の友達が獲得したポイントの10%を受け取ることができます。

つまり、友達の友達が1000pt獲得したら自分に100pt、5000pt獲得したら自分に500ptが入るということです。

この3ティア制があると、自分自身が紹介する人数が少なかったとしても、友達が紹介する人数が多ければ多くのポイントを友達紹介で獲得することができますね。

げん玉3種類のコースを説明!

前章で3ティア制については理解していただけたと思います。

ここでは、本格的にげん玉の友達紹介の仕組みについて詳しく説明していきます。

冒頭でも紹介しましたが、げん玉の友達紹介には以下のように3種類のコースがあります。

げん玉の友達紹介コース

これらの特徴についてここから一つ一つ説明していきます。

「紹介ポイントUP!コース」について

紹介ポイントUP!コース

まず、「紹介ポイントUP!コース」についての説明です。

このコースを簡単に説明すると、友達紹介をして友達が登録を済ませた際にもらえるポイントが高くなっているコースということです。

このコースでは、この紹介ポイントが5000pt(500円分)となっています。

他のポイントサイトであれば、この紹介ポイントは300円程度なのでそれらに比べても高いですね。

また、このコースでは紹介ポイント以外にももらえるポイントがあります。

まず、紹介を受けて登録した友達に200pt(20円分)のポイントが入ります。

さらに、ダウン報酬(2ティアとも言う)で友達の獲得したポイントの10%が入るようになっています。

ただ、このコースでは前章で紹介した3ティア制でポイントをもらうことはできません。

「登録ポイントUP!コース」について

登録ポイントUP!コース

次に紹介するのは「登録ポイントUP!コース」です。

このコースは、紹介でポイントサイトに登録した友達がもらえるポイントが最も多いコースになります。

このコースで友達紹介をすると、登録した友達は2000pt(200円分)のポイントをもらうことができます。

先程の「紹介ポイントUP!コース」は200ptだったので、その10倍ということになります。

逆に、このコースで紹介すると紹介時に自分がもらえるポイントは1000pt(100円分)と少なくなります。

後は先程と同じでダウン報酬が一律10%で3ティア制は利用できません。

「いつもの友達紹介コース」について

いつもの友達紹介コース

最後に紹介するのは「いつもの友達紹介コース」です。

元々、げん玉ではこのコースしかありませんでした。

そのため、このようなネーミングなんですね。

このコースでは、最初に説明した3ティア制を利用することができてダウン報酬なども高く設定されています。

もらえる報酬は紹介した人数によって異なるのですが、2ティア制と3ティア制のダウン報酬は以下の画像のようになっています。

2ティア制の報酬
3ティア制の報酬

また、友達紹介時にもらえるポイントは800pt(80円分)、登録時に友達がもらえるポイントは250pt(25円分)となっています。

まとめ〜おすすめのコースは?〜

この記事では、げん玉の友達紹介制度について説明してきました。

特に、げん玉の紹介制度で特徴的だったのは、友達の友達が稼いだ一部がもらえる3ティア制というものでした。

また、げん玉では友達紹介の制度が以下の3つに分けられていましたね。

  • 紹介ポイントUP!コース
  • 登録ポイントUP!コース
  • いつもの友達紹介コース

このように、友達紹介のコースを選べるというのは使いやすくていいですね。

この中であれば、「紹介ポイントUP!コース」「いつもの友達紹介コース」がいいでしょう。

気持ち的には、「登録ポイントUP!コース」で見ている方にポイントを渡しながら私も少し分けてもらうという方法を取りたいのですが、正直ひとつだけ極端にサービスが悪いです。

「紹介ポイントUP!コース」と「登録ポイントUP!コース」を比較してもらえるとわかるのですが、げん玉が利用者に渡しているポイントが少ないです。

2ティア制と3ティア制は一緒なので問題ありません。

「紹介ポイントUP!コース」では紹介ポイントと友達のもらえるポイントを合わせると5200pt(5000pt+200pt)になります。

逆に、「登録ポイントUP!コース」では3000pt(1000pt+2000pt)しかありません。

このように、げん玉が我々利用者にわたす金額自体が少ないのです。

友達のもらえるポイントが多いと言う割に200円というのは正直少ないです。

ライフメディアやちょびリッチでは、ダウン報酬や紹介ポイントの水準を変えずに250円なので、そこに特化しているのであればげん玉ももう少し高くしてほしいと感じてしまいます。

そのため、「紹介ポイントUP!コース」か「いつもの友達紹介コース」を選ぶのがいいでしょう。

また、この2つに関しても「いつもの友達紹介コース」で高い還元率にできるほど友達紹介ができるかどうかで決めるといいでしょう。

ブログやSNSで多くの人数が紹介できるのであれば「いつもの友達紹介コース」がいいですし、友達数人に紹介するだけなら「紹介ポイントUP!コース」がいいでしょう。

このように、自分がどの程度げん玉で友達紹介を行うかによって自分が利用するコースを選んでみてください。