ポイント交換サイトの仕組みとは?おすすめサイト紹介も!

ポイント交換サイトの仕組み紹介!

この記事では「ポイント交換サイト」というものについて紹介していきます。

ポイントサイトや飛行機のマイル、様々なお店で貯めることができるポイントや電子マネーなど最近では様々なポイントサービスというものがあります。

これらは様々なサービスでポイントをためることができ、さらにとてもお得に利用することができるためとても便利ですよね。

これを読んでいる方の中にも、様々なポイントサービスを駆使してとても多くのポイントをためているという方もいることでしょう。

ただ中には、そのようなサービスを使いすぎていろんなものにポイントが散らばっているという状態の方もいることでしょう。

そこで便利なのがここで紹介するポイント交換サイトです。

ポイント交換サイトでは、ポイントを使いやすい形に変えられるだけではなくポイントを増やすことができるなど様々なメリットがあります。

ここでは、そのようなポイント交換サイトの仕組みやメリットについて詳しく説明していきます。

ポイント交換サイトの仕組み!

まず、簡単にポイント交換サイトの仕組みについて簡単に説明していきます。

先程も簡単に説明しましたが、ポイント交換サイトとは様々なポイントを自分の使いやすい形に変えるためのものです。

最近では、当サイトで紹介しているmoppyやポイントタウンなどのポイントサイト、dポイントやTポイントなどのポイントカード、さらには飛行機で貯まるマイルなど様々なところでポイントを貯めることができます。

ただ、このように様々なところでポイントを貯めることができてもうまく使えないという方もいるのではないでしょうか?

例えば、仕事の関係で飛行機を使ってマイルが貯まったけど、旅行の予定がないなどあるでしょう。

また、ポイントサイトであれば複数のポイントサイトを併用して使っており、ポイントが分散してしまい換金しにくいという方もいるでしょう。

このような時にポイント交換サイトはとても便利です。

まず、ポイントサイトなどで貯めたポイントを全て一つのポイント交換サイトのポイントに変換します。

その後、そのポイント交換サイトを利用して自分の使いやすい形に変更するのです。

これで貯めたポイントがまとめて利用しやすくなります。

交換サイトを利用するメリット!

ポイント交換サイトの仕組みについては理解していただけたでしょうか?

次はポイント交換サイトを利用するメリットについて紹介していきます。

ここで紹介するポイント交換サイトのメリットは以下の3つです。

  • 交換先が多くある
  • ポイントをまとめることができる
  • ポイントを増やすことができる

では、ここから説明していきます。

交換先が多くある

まず、1つ目のポイント交換サイトの仕組みは交換先についてです。

ポイント交換サイトには、

  • 電子マネー
  • マイル
  • ギフト券
  • 現金

など多くの交換先が用意されています。

当サイトでポイントサイトの交換先などの紹介先などもしていますが、ポイント交換サイトは交換するためのサイトのため交換先はとても多く用意されています

そのため、貯めたポイントをポイント交換サイトおポイントに変換しておけば、使いみちに困るということはないと言っていいでしょう。

ポイントをまとめることができる

次に紹介するポイント交換サイトを利用するメリットはポイントをまとめることができるということです。

仕組みのところでも簡単に説明しましたが、ポイント交換サイトは様々あるポイントサービスのポイントをまとめて使いやすくするためのものです。

このポイント交換サイトにとりあえず送るようにしておけば、全てのポイントをこのポイント交換サイトだけで管理することができます

これであれば、自分のポイントがどれだけ貯まっているのかなどを簡単に管理できるようになります。

さらに、ポイント交換するときも分散していると現金などに交換する際に毎回手数料がかかってしまいます。

ただ、ポイント交換サイトから一括で交換すれば手数料を払うのも一度だけでよくなります

このようにポイントをまとめることで管理が楽になり、さらに手数料などを節約することもできるようになります。

ポイントを増やすことができる

最後に紹介するポイント交換サイトのメリットはポイントを増やすことができるということです。

ポイント交換サイトを利用する際には、ポイントさいとからポイントを移して利用すると思います。

この際にキャンペーンを利用することでポイントを増やすことができます

例えば、ライフメディアでは以下のようなキャンペーンを行っており、Gポイントに交換する際に2%ポイント還元を受けられます。

ライフメディアのキャンペーン

また、moppyやお財布.com、ちょびリッチでは.moneyとキャンペーンを行っており、交換する際にポイントをもらうことができます。

.moneyのキャンペーン

このように、ただ、ポイントをポイントサイトからポイント交換サイトに移すだけでポイントを増やすことができてしまいます。

おすすめサイト比較

最後にここでは、人気のあるポイント交換サイトについて簡単に説明していきます。

ここで紹介するポイント交換サイトは以下の5つです。

  • PeX
  • .money
  • ネットマイル
  • PointExchange
  • Gポイント

では、ここから簡単にこれらのサイトについて紹介していきます。

PeX

PeXは、ECナビを運営している株式会社VOYAGE GROUPの子会社株式会社VOYAGE MARKETHINGが運営しているポイント交換サイトです。

このPeXで最も特徴的なのは、投資定期預金をできるということです。

PeXのサイトを訪れてみると以下のようなところがあります。

PeXの投資と定期預金

ここから、PeXのポイントを使い気軽に定期預金や投資を行うことができます。

特に、定期預金は半年間で利率が1.5%(年利3%)ととても高くなっています。

普通に銀行の定期預金を利用すると年利0.1%程度なのでその30倍ということになります。

これはとてもお得ですよね。

PeXを利用する際はぜひ、ポイントサイトから貯めたポイントで投資や定期預金を利用してポイントを増やしてみてください。

.money

2つ目に紹介するのは.moneyです。

.moneyは、株式会社サイバーエージェントが運営するポイント交換サイトです。

この.moneyの最大の特徴が、手数料が完全に無料だということです。

ポイント交換サイトは様々なサービスからポイントを集めて交換することを目的としているため、頻繁に交換が行われます。

そのため、交換手数料はとても大切になってきます。

その点に関して、.moneyは他のポイント交換サイトよりも優れています。

.moneyには様々な交換先が用意されていますが、どこを利用しても手数料はかかりません。

交換を頻繁にする方は、ぜひこの.moneyには登録しておくことをおすすめします。

ネットマイル

3つ目に紹介するポイントサイトはネットマイルです。

ネットマイルはポイントサイトすぐたまなどを運営している株式会社ネットマイルが運営しているポイント交換サイトです。

このネットマイルはポイント交換サイトの中でもい規模が大きく、登録者数400万人以上交換先200件以上となっています。

また、ネットマイル内で不定期に行われるレートアップキャンペーンというものが非常にお得です。

このネットマイルのレートアップキャンペーンを利用することで、高いときには20~30%も本来より高いレートでポイント交換をすることができます。

これはとてもお得です。

このレートアップキャンペーン狙いでネットマイルに登録しておくというのもいいでしょう。

PointExchange

4つ目に紹介するポイント交換サイトはPointExchangeです。

PointExchangeはげん玉を運営している株式会社リアルXの親会社でもある株式会社リアルワールドが運営しているポイント交換サイトです。

このように、げん玉と同じ運営元が運営しているためこのPointExchangeとげん玉は一緒に利用するととてもお得になります。

げん玉からPointExchangeにもちろん交換することはできるのですが、それをした際に月に1度までPointExchangeで利用できる交換手数料無料券を受け取ることができます

PointExchangeの手数料はポイント交換サイトの中では少し高めになっているのですが、これを使うことにより月に1度は手数料無料で交換することができます。

このように、PointExchangeはげん玉と併用することでお得に利用することができるのです。

Gポイント

最後に紹介するポイント交換サイトはジー・プラン株式会社が運営するGポイントです。

基本的に、ここで紹介したポイント交換サイトでも簡単なゲームなどでポイントを貯めることができます。

ただ、ポイント交換をメインとしているためあまり貯めるためのコンテンツは用意されていません。

しかし、このGポイントはポイントサイトと同じように豊富なコンテンツが揃っています

広告も多く掲載していますし、ゲームに関してはポイントサイトの中でもかなり多いほうです。

ポイントサイトの機能がついているからと言って、ポイント交換サイトとして劣っているというわけでもありません。

このように、Gポイントを使うことでポイント交換サイトに登録していながら、同時にポイントも貯めることができてしまいます。