ポイント交換サイトの安全性は大丈夫?危険性チェック

安全性は大丈夫?信頼できるポイント交換サイトとは?

この記事では、ポイント交換サイトの安全性について紹介していきます。

後で詳しく説明しますが、ポイント交換サイトとは様々なサービスで貯めたポイントを貯めて交換するためのものです。

つまり、多くのサービスで貯めたポイントをそのサイトに集めることになります。

もし、このポイント交換サイトが安全でなかった場合、ポイントを全て失ってしまう可能性があります。

そのため、このポイント交換サイトの安全性というのはとても大切になってきます。

そこで、この記事では安全なポイント交換サイトの見分け方や安全なサイトの紹介などを行っていきます。

ポイント交換サイトの仕組みを紹介!

まず、ここではポイント交換サイトの仕組みについて紹介していきます。

冒頭でも説明しましたが、ポイント交換サイトとは様々なサービスで貯めたポイントをまとめて交換するためのサイトです。

当サイトでも紹介しているポイントサイトでのポイントや他のサービスでのポイントなど、ポイントが分散してしまうと交換する際に面倒になってしまいますよね。

また、ポイントサイトを使っていると交換先に自分がほしいものがない場合や手数料が高い場合などもあります。

このような場合もポイント交換サイトを利用することができます。

ポイント交換サイトは、ポイントを交換するためのものなので交換先は多くあります

また、ポイント交換サイトの中には手数料が無料のものもあります。

また、手数料がかかる場合もいくつかのポイントサイトのポイントをまとめて交換することができるので手数料を抑えることもできます。

このように、ポイント交換サイトはポイントサイト利用者にとってとても便利なものです。

安全性を確認するためのチェック項目!

ここからは、本題であるポイント交換サイトが安全性を見極めるためのチェック項目について紹介していきます。

ポイント交換サイトの安全性を知るためには以下のようなところに注意する必要があります。

  • 運営元の確認
  • 交換可能サイトを確認

では、詳しく説明していきます。

①運営元の確認

安全性を確認する1つ目のポイントは運営元についてです。

ポイントサイトと同様に運営会社というのはとても重要になってきます。

もし、運営しているポイント交換サイトに問題があったりするとその会社の信頼が落ちてしまい他の事業などにも影響が出てしまいます。

そのため、会社自体が信頼できる会社であればそのサービスも信頼できると言ってもいいでしょう。

逆に、ポイント交換サイトを運営している会社がよくわからない会社であったり、個人で運営していたりしたら注意が必要です。

そもそも存在しない会社であったり個人であった場合、ポイントを持ち逃げされたりした場合でも取り返すことが難しくなってしまいます。

そのため、ポイント交換サイトの安全性を確認したい場合は運営元をまず確認するようにしましょう。

②交換可能サイトを確認

次に紹介する安全性を知るためのチェック項目は交換可能サイトについてです。

前章でも紹介したように、ポイント交換サイトは当サイトで紹介しているポイントサイトのポイントを集めることができます。

ただ、利用しているポイントサイトによってポイント交換することができるポイント交換サイトは異なってきます。

例えば、moppyのポイントを交換できるがポイントタウンのポイントは交換することができないなどがあります。

また、ポイントサイトとしても安全性の低いポイント交換サイトにポイントを交換させるということはさせないようにしているはずです。

もし、ポイントサイト内の交換先の中に信頼性の低いポイント交換サイトがありそのサイトがポイントの持ち逃げなどをしてしまうと、苦情等につながってしまう可能性もあります。

そうなってしまうと、悪いことをしていないはずのポイントサイトの評判にも響いてきます。

そのため、ポイントサイトとしても安全性の高いポイント交換サイトだけを掲載したいはずです。

つまり、様々なポイントサイトの交換先を確認して多くのサイトに掲載されていれば安全性が高いと考えていいでしょう。

まとめ〜危険なサイトは基本なし〜

ここまで、ポイント交換サイトの安全性について紹介してきました。

改めて安全性のチェック項目についてまとめておきます。

  • 運営元の確認
  • 交換可能サイトを確認

このような点をポイント交換サイトで確認しておけば、基本的に安全性については確認することができるでしょう。

ただ、ポイント交換サイトはポイントサイトに比べて全体的に安全性は高くなっています。

ポイントの持ち逃げについて言いましたが、どちらかと言うとこれはポイントサイトの方が多いです。

ポイント交換サイトでポイントの持ち逃げを行おうとすると、他のサービスからポイントを移した後ということになります。

逆に、ポイントサイトであればそこで貯めたポイントをそのまま持ち逃げできるため、基本的にポイント交換サイトではあまり心配する必要もないでしょう。

ただ、ポイントサイトでは実際にポイント交換できなくなったサイトや詐欺まがいなサイトなどもあるので注意しておきましょう。

また、ポイントサイトの安全性についてはこちらで紹介しているので、そちらも見てみてください。
ポイントサイトの安全性を確認

信頼できるおすすめサイト紹介!

最後にここで安全性の高いポイント交換サイトについてここで紹介していきます。

紹介するポイント交換サイトは以下の5つです。

  • .money
  • PeX
  • ネットマイル
  • Gポイント
  • PointExchange

では、ここからこれらのサイトについて簡単に説明していきます。

.money

1つ目に紹介するポイント交換サイトは.moneyです。

まず、.moneyの運営会社はアメーバブログなどを運営している株式会社サイバーエージェントです。

サイバーエージェントという名前やそのサービスのアメーバなどについて、ほとんどの方が知っているのではないでしょうか?

このように、運営会社がしっかりしていると安全性も高いでしょう。

この.moneyの特徴としては手数料が完全無料ということです。

ポイント交換サイトは、様々なものに交換することが目的となっています。

そのため、交換時の手数料は大切になってきます。

この手数料について、.moneyはポイント交換サイトの中で最もお得になっています。

PeX

2つ目に紹介するポイント交換サイトはPeXです。

PeXの運営会社は、ECナビを運営している株式会社VOYAGE GROUPの子会社でもある株式会社VOYAGE MARKETHINGです。

株式会社VOYAGE GROUPは東証一部上場しており、信頼ができると言っていいでしょう。

また、ECナビを長年運営しているということもあり、このようなことを考えても安全だと言えるのでしょうか。

このPeXの特徴としては、サイト内で定期預金や投資ができるということです。

さらに、この投資や定期預金はとても利率が高くなっています。

銀行の定期預金の利率は0.1%程度なのですが、PeXの定期預金は半年で1.5%(年利3%)ととても高いです。

このように、PeXでは様々なサイトで貯めたポイントをどんどん増やしていくことができます。

ネットマイル

3つ目に紹介するポイント交換サイトはネットマイルです。

ネットマイルは、株式会社ネットマイルというサイト名と同じ名前の会社が運営しています。

この株式会社ネットマイルでは、すぐたまというポイントサイトも運営しています。

また、ネットマイルは400万人以上の登録者がおり、交換先も200件以上あるなど運営状態もしっかりしています。

特に、交換先は多くあるため他のポイント交換サイトに比べて多くのものから選ぶことができます

Gポイント

4つ目に紹介するポイント交換サイトはGポイントです。

Gポイントはジー・プラン株式会社という会社が運営するポイント交換サイトです。

ジー・プラン株式会社は他のサイトの運営会社に比べて知らない方が多いかもしれませんが、こちらの会社も信頼性に関しては問題ありません。

また、このGポイントの特徴はポイントサイトとしても使えるということです。

他のポイント交換サイトでもポイントを貯めることもできるのですが、あまり貯めることはできません。

ただ、このGポイントmoppyやポイントタウンなどのポイントサイトと同じようなポイントサイトとしての機能もついています。

そのため、他のポイント交換サイトに比べてポイントを貯めやすくなっており、とても使いやすいサイトとなっています。

PointExchange

最後に紹介するポイント交換サイトはPointExchangeです。

PointExchangeの運営会社はポイントサイトげん玉を運営している株式会社リアルXの親会社である株式会社リアルワールドです。

このリアルワールドは東証マザーズに上場しており信頼性も問題ありません。

このPointExchangeは、運営元が同じであるげん玉と一緒に使うことでお得に利用することができます。

げん玉からPointExchangeにポイント交換すると、月に1度交換手数料無料券をもらうことができます

これを使うことで毎月無料でポイント交換をすることが可能になります。

そのため、このPointExchangeを利用する際はげん玉を使うことをおすすめします。